主催/東京大学産学協創推進本部
協賛/東京大学国際オープンイノベーション機構
日時: 2019年2月19日(火)9:30~20:00
場所: 山上会館 / 本郷キャンパス 〒113-0033 東京都文京区本郷7丁目3-1
テーマ:「先端計測分析技術の開発と高度解析技術の進化-オープンイノベーションによる新規事業創出と産学協創の促進に向けて」

※当日会場に登録確認(自動返信)メールのプリントまたはスマホ・受信メールをご提示ください。
■申込締切:2019年 2月17日(日)


*の欄は必須項目です。
*お名前
*ふりがな せい めい
*ご所属

機関名(会社名、大学名) ※学外の方は所属機関名(社名・大学名等)をご記入願います。
部署名(学外者) ※ご所属の部署名をご記入ください。
部局・専攻/研究室名(大学関係者のみ) ※大学所属の方は、部局・専攻及び研究室名をご記入ください。
役職/職種 ※ご所属での役職名とご担当をご記入ください。(例:○○課長/設計開発)
ご所属機関の業種 ※なるべく具体的な記載をお願いします。(例:○○装置等製造業)
*連絡先(電話番号)
*連絡先(E-mail)
※ スタディーツアー参加希望者には別途詳細をメールにてご案内を差し上げます。ご連絡先メールアドレスに不備がないようご記入下さいますようお願い申 し上げます。
*連絡先(E-mail)(Re-confirm) ※確認のため、もう一度ご入力ください。
【フォーラム講演会/セッション1~4】 9:30~18:10 ○場所:2階大ホール
*セッション1

*セッション2

*セッション3

*セッション4

【スタディーツアー】DAY1(2/19)、DAY2(2/20)、DAY3(2/27)
今回のスタディーツアー参加を経て、今後、個別共同研究等の具体的なご相談をご希望される場合、各教員との初回面談において当本部スタッフが本イベントに特化したコーディネート・アレンジをさせて頂きます。
■スタディーツアーDAY1
2019年2月19日(火)11:00~13:00(浅野キャンパス)
(セッション1終了後に2階会議室1・2(大ホール・ホワイエに隣接)に集合:詳細はメールでお知らせ致します。)
・東京大学 アイソトープ総合センター/浅野地区・高橋研
・東京大学 低温センター/浅野地区・高橋研
・東京大学 細構造解析プラットフォーム共用施設(各種電顕)/幾原・柴田研
・東京大学 テンダム加速器施設(各共鳴反応装置等)/福谷・ビルデ研
*スタディーツアーDAY1

■スタディーツアーDAY2
2019年2月20日(水)9:30~13:30(柏キャンパス)
(東京大学 物性研究所-柏キャンパス 会議室6 階A613、9:30 現地集合)
・東京大学 物性研究所 極限コヒーレント光科学研究センター(LASOR) 光電子分光装置等 D・E 棟/辛研究室 アト秒レーザー装置D・E 棟/板谷研究室
・東京大学 新領域創成科学研究科 物質系専攻 物性・光科学講座/走査型プローブ顕微鏡装置等/杉本研究室
・東京大学 新領域創成科学研究科 物質系専攻 多次元計測科学講座/X線1分子計測装置等/佐々木研究室
(名刺交換・意見交換会/ランチあり(無料)が含まれます:詳細はメールでお知らせ致します。)
*スタディーツアーDAY2

■スタディーツアーDAY3
2019年2月27日(水)10:30~12:00(駒場キャンパス)
(東京大学生産技術研究所-駒場Ⅱキャンパス B棟1階メインエントランス-東門入り口すぐ左手10:00 集合)
・生産技術研究所 基礎系部門 ナノレオロジー工学分野/酒井研究室
 液体・ソフトマテリアル物性評価計測装置各種
*スタディーツアーDAY3

*意見交換会(参加費2,000円、学内者は無料)

*興味のある講演 ※今回行われます講演で、特にご興味のあるものを3つ選択して下さい。
*ポスターセッション・ネットワーキング会(懇談会) ポスターセッション・ネットワーキング会(懇談会)

■ポスターセッション:2階ホワイエ(大ホール・会議室1・2室前)
■ネットワーキング会(懇談会)(参加費2,000 円/学内者無料)
18:10 開始~/会議室1・2(2階ホワイエ前)


【第29回 科学技術交流フォーラム/アンケート】アンケートのご協力をお願い申し上げます。回答可能な範囲で構いませんので、ご協力をお願いいたします。
■アンケート1 今回のイベント参加の目的についてお聞かせください。(複数回答可)





■アンケート2 現在、先端計測分析技術により具体的に解明したいな事象(専門分野に特化した未解決問題あるいは解決したい課題等に具体的に取り組んでいますか?


■アンケート3 上記で「ある」と回答された方で、従来の計測手法における課題点は特にございますか?具体的にございましたらご記入下さい。
■アンケート4 現在、実現させたい計測技術(世の中には実在しないが理想の計測技術)で、実在すれば是非活用したい計測技術はございますか?自由に列記して下さい。
■アンケート5 計測技術開発に取り組むにあたり、現在ニーズのある研究パートナー(求める技術者・研究者)と専門分野について、もしニーズがございましたらご記入下さい。
■アンケート6 イベントを知ったきっかけについて、該当するものを1つ選択して下さい。







その他(質問等) ※内容は、できるだけ具体的にご記入願います。(600字以内)

問い合わせ先: 東京大学産学協創推進本部 イノベーション推進部 担当事務局

TEL: 03-5841-2766 
E-mail: 21plus@ducr.u-tokyo.ac.jp